FC2ブログ

本日は、飛行機に使う桁が設計値の荷重をかけたときに折れてしまわないかたしかめるビッグイベント、「桁試験」の日でした。

結果は、、、

"ほぼ"大成功です!

設計値の1.5倍の荷重でも桁は無事でした!

というのも、今年から新しく作った上半角が予想以上に長かったため、桁を置くやぐらの高さが足りなかったので、上半角部分だけは後日桁試験することになりました。

今日のために手伝っていただいたり、差し入れを下さったOBの皆さま、本当にありがとうございました!

そして、今日のためにいろんな準備を頑張ってくれた部員のみんなも本当にありがとうございました。

仮マウントを精度よく作ってくれた駆動班、毎日のように深夜まで残ってフランジを付けてくれた翼班、体育館を借りたり、タイムスケジュールを考えるとかいろいろやってくれたペラ班、翼班の手伝いをしてくれた電装班、フランジのために板を焼いたり、かなりの精度で主翼アームを作ってくれたフレーム班、すべての班のおかげです。

▲桁試験後に部室で差し入れのお菓子を食べる部員

みんなアツいことはそんなに話し合ったりする仲ではないし、仲よしこよしみたいな感じでもないけど飛行機を作ることへの気持ちは高く持ってるチームです!

今年は去年よりもキレイな機体を作って鳥人間コンテストに出場します!

応援よろしくお願いします!!

2017.12.19 Tue l 設計 l コメント (0) トラックバック (0) l top
空力・構造設計の小澤です.

17年度機体「SU-10D」の主桁,フレームパイプの発注をしました.
過去のデータと比べるとコストを大幅に抑えることができました.
これからも適切なコストカットを行って健全な運用を行えるようにしていきたいです.
2016.10.20 Thu l 設計 l コメント (0) トラックバック (0) l top