上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、フレーム班長の寺谷です。活動日誌をブログにしようと、しばらくやってたんですが、
何だかんだ普通のノートのほうが見やすい!

ってことでしばらく書いてなかったんですが、日誌を忘れたので今日は書きます!

本日の作業内容
・テール接合確認
・プリプレグカット
・試作フランジ補強

成果
・テール接合確認
前回のTFでテールのかんざしが濡れたので、接合を確認しました。入りづらくなっていたので、少しやすりました。

・プリプレグカット



来週、ドライブシャフトを焼く予定なのでプリプレグをカットしました。

・試作フランジ補強


6ミリ厚のMDF製のフランジにカーボンの一方向材を巻いて補強しました。



このときに、MDFに少し溝を彫り、紐が巻きやすいように工夫しました。3周巻きました。

課題
先輩から批判されまくったのですがとりあえず作り上げます。。強度大丈夫かなぁ…

次回
・フレーム真空引き
・試験かんざし製作
スポンサーサイト
2017.09.21 Thu l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

こんにちは、フレーム班の寺谷です。




今日はものづくりに関して尊敬してる、高校時代の同級生の話をします。





ただぼくは彼を一度、ぶん殴りてぇ!!



と思った事件がありました。



彼は自動車が本当に大好きで普通科の高校じゃなくて高専にでもいけばいいのにって感じの子でした。



彼は、高2のときに文化祭でものすごいお化け屋敷を考えました。



内装なんかにもこだわるだけじゃなく、プロモーションビデオを作って列で待っている人も退屈させないということでした。




そのビデオのオバケ役にぼくが抜てきされました。



撮影一日目、ぼくは彼に聞きました。



「台本とかある?」



彼「おれの頭のなか」

ええええええ!!?



彼は何か作るときは情熱的だけど計画性がいまいちでした…



でも、オバケ役として何とかしようと頑張ったら、案外撮影に協力してくれたみんなから演技に好評をもらったので、思いの外うまく行きました。



そんな、収録3日目…



ぼくは収録が終わってオバケメークを落とすために(絵の具なのでなかなか落ちない)ずっと公園の水道で顔を洗っていたのに、なんとみんなもう帰っていました!


主役として頑張ってきて,プレッシャーも多少感じていました.僕だけ置いてけぼりなのはちょっとゆるせない!



せめて彼は残ってるだろと思いましたがみんな帰っていました!



明日の朝とっちめてやろうと思った翌日、彼の朝イチの一言がこれでした。

「おはよう!今日はこれとこれとこれをやって明日にはクランクアップだぁ!!」



この時に怒りはスッと消えてしまいました。本気で楽しんで作るやつにはかなわないなと。

彼は卒業式の日に今後の抱負で、みんなを感動させるような自動車を作ると行って卒業していきました。



そんなこんなで僕からものづくりの楽しさが伝わるようなフレーム班長にぼくもなれたらなと思いましたが先日1年が一人やめていきましたね。



まあ、フレーム班はブラックだから代が終わって班員が2割残ってれば合格かなと覚悟はしてましたが、ちょっと辛いよね。。



もちろん、人力飛行機作るのは楽しいだけじゃないし、むしろ辛いことの方が多いけど、この文化祭となにかしら似てるなと思います.


きっとつらいことがあっても最後にうまくいけばその苦労なんてリセットされるくらいな幸福感に包まれるんじゃないかなと思います.



ぼくは昨年度のフレーム班員が9割消えたからかわりにフレーム班長になったということで、上の先輩や消えた同期を通してものつくりの大変さを見てきました.



でも,ぼくはあきらめずに,自分の作ったものが空を飛ぶ日を信じてこれからも楽しんで製作していきたいです!

2017.09.13 Wed l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日の作業内容

操縦捍のジョイスティック取り付け


先日、第三回GTFを行いました。が、このときにはまだジョイスティックはガムテープで仮固定でした。
そこで、写真のように操縦捍に穴を開けてねじで固定しました!

例年、エポで固定して、すぐ剥がれたりしてたので、多少は取れにくくなったかなと、思います!

次回
フェアリング設計、制作
2017.08.18 Fri l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
8/6(月)のフレーム班の作業報告です!台風が直撃とかなにがしかは気のせいですね、ええ。
ところで静大ヒコーキ部の作業場が新しく(?)なりました。以前まで使用していた作業場が取り壊されることになったのでプレハブでの作業になります。こんな感じです。

パッと見で分かるとは思いますが

せまいです!!(笑)

翼ボックスやフレームボックスも置かれているため、実際に作業できるのはごく一部......自分達も何とか打開策を考えてはいますがもし何かいい案があればご一報ください!


さてしも作業内容についてですが、今日は今週末の第二回GTFに向けての補強等をしていました。第一回GTFではかんざしを作るNCフライスが上手く作動せず、そのため急遽ウレタンを詰めてガラスクロスを巻くことでしのぎました。それをどうにかしようと今日はウレタンを外し、かんざしを作成してエポでくっつけました。作業経過はこんな感じです。




もう一枚作成し、リューターでいい感じに整形。これもエポを付け、上からスズランテープを巻き付けて今日の作業は終了です。
自分はかんざしをリューターで削るのは初めてだったですけれどなかなか思い通りに削れない......(´・ω・) 今後とも精進あるのみですね!

今さらながら今回文章を書かせていただきましたのは1年のチンプンカンプン野郎ですので間違ってる事を書いてるかもしれませんので悪しからず...... 先輩は今トレーニング中です!

何はともあれせっかくの夏休みですのでこれから色々経験していきたいと思います!

皆様も実り有る「鳥人間の」夏休みを!!
2017.08.07 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

成果

テールかんざし

静大では、歴代桐の板材をNCフライスで円形に切り抜いて、テールかんざしを作っていました。もちろん今回もそうするつもりでしたが!

NCのエラーでかんざしが出来ませんでした!!

いや、今週末GTFなんですが…

急遽かんざしを発泡ウレタンにしました!

発泡倍率にムラができて、何度も塗り直しましたがどうにかかたちになりました。

主翼マウント補強

主翼マウントをカーボンクロスで補強しました。

雑な絵ですが、こんな風に補強しました。

操縦桿

24エポでつけて、テープでぐるぐるに巻いて固定しました。くっつくといいですね…

次回

テールかんざしガラスクロスやすり

操縦桿補強

2017.07.12 Wed l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。