お久しぶりです。
いやー、最後の更新が12/28で止まってたのに気づいて、更新しようかなと思ったので更新します。

ただ、現在テスト休みで本格的な活動はしていません。現在は鳥人間コンテストに向けて書類を書いているくらいで、正直書くこともないな~って感じです笑

ただ、

http://suacbird.blog121.fc2.com/blog-entry-189.html



ヒコーキ部の過去の記事にこんなのを見つけました。作業場って3回も変わってるらしいですね…


そしてなんと4回目の部室のの変化が始まりました!

まだ鉄骨のじょうたいですがどんな作業場になるか楽しみです🎵



あと全然関係ないんですが先日作ったラジコンを自作の空母(?)に乗せて天竜川河川敷で飛ばそう…としたんですが強風で飛ばせませんでした…

来週リベンジしたいですね!(あれ?テストは?

それではまた
2018.01.28 Sun l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

発表が遅れてしまってすみません。
12/21日の会議で来年度の機体名が決定しました!!!

                                  

SU-11D翔燕……名前の由来
 静岡大学ヒコーキ部十八代機体翔燕の名の由来をここに記す。

文字の意味について
・「翔」の字は翼を広げて飛ぶという意味で、「燕」は大きさに対して重量が軽いので、どちらも大きくて軽い人力機らしさが表れているから。

なぜ翔燕なのか?

・翼根(中央翼)が太く、すぐに翼端に向けて直線的に細くなる形と途中上反という本年最大の特徴がツバメと重なるから。

 図1   ツバメ    腹面図

図2    翔燕俯瞰図

・低空飛行時に地面翼効果により粘れる低翼機と、地面すれすれを難なく飛ぶ浜松のツバメと似ているから。


・人家の近くの巣で育ち、人に守られながら育って巣立つ姿が多くの先輩(OB)に助けられて作られていっている本機と似ているから。


・ツバメは渡り鳥で、日本などで育って後、海を渡って冬を越して翌年また生まれ育った土地へ帰ってくるので、プラットホームを飛び立って湖上を渡り、またプラットホームへ還ってきてほしいという願いを込めて。


・本チームは機体名が一年毎に漢字名とそうでない名前を繰り返していて、本年が漢字名の年だから。


・前年よりももっと飛べるようになってほしいので、前年の機体名がHoney Bee(ミツバチ)であるからそれを空中で捕えられる飛行能力を持つツバメから。

利点


・B3(ビー・スリー)雪風と11D(イレブン・ディー)翔燕が似ててかっこいい。

平成29年12月28日 静岡大学ヒコーキ部十八代フレーム班 近藤弘基

近藤さん、かっこいい名前をありがとう!

同じフレーム班、そしてパイロットとしてぼくは頑張ります!

2017.12.28 Thu l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、フレーム班長、いや、焼き鳥屋CEOの寺谷です。

先週の土曜、日曜は静大祭がありました。私は文化祭が大好きで、去年からヒコーキ部はどうして屋台出さんのだろう?と疑問に思っていたので思いきって挑戦してみました!

twitter:静大祭,始まります!

20171115113739686.jpg


事前準備や当日もバタバタだしたが、2日間で2000本近くの焼き鳥を売り上げました!

https://twitter.com/suacbird/status/929231526117515265

https://twitter.com/suacbird/status/929590172873768960

20171115113815868.jpg


本当にありがとうございます!

計画性のないダメダメCEOについてきてくれた部員のみんなや手伝って下さった先輩にも感謝です!

たくさん売れたのでレーザーカッターをアマゾンでついつい検索してしまいますね笑

それではまた。
2017.11.15 Wed l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8月27日のHPA交流会にヒコーキ部からも参加させていただきまして、大変刺激を受けました。

大阪工業大学のみなさん本当にありがとうございました!

さて、その次の日に2年生4人で京都を観光してきました♪

まずは飛行神社に行きました!


絵馬に、

鳥人間コンテストに出場して、琵琶湖を横断する!

と書きました。
がんばります!

ちなみに、飛行神社は京阪線八幡市駅から徒歩数分のところにあって、資料館にはすごい数のプラモデルが展示してあって楽しかったです!

(試作機とかかなりマニアックなやつもありました笑)

さて、次にやって来たのはあの、平等院鳳凰堂です!


宇治駅を下車すると大きな石橋が!(修学旅行っぽい笑)



門前町って感じですね…(なんでお寺の前に鳥居があるんだ?)



敷地に入るとなんだか空気感が変わるような感じがしますね



そして、10円玉の表の鳳凰堂です!

修学旅行気分を味わったヒコーキ部でした~

2017.08.28 Mon l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
17代設計の小澤です.

実は今日,電通の方がヒコーキ部の作業場見学にお越しいただける予定でしたが台風の影響で中止となってしまいました.
後日,お越しいただけるようですが今日にピンポイントで台風が来るとは...不運でした.
ヒコーキ部はいつでも作業場見学などを受け付けているのでお気軽に連絡ください.
連絡先は→shiz.u.airplane.c□gmail.com(□に@をいれてください)
2016.09.20 Tue l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top