全然書かなくてすいません。浜岡です。

本日早朝に全翼結合を行いました。空模様が不安でしたが、風もなく無事結合できました。

結合中
早くお疲れさまでした。
この調子で静大フェスタまで頑張りましょう。
2009.05.24 Sun l 主翼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どっちにしろ、自分がもしラジオとかやったら、
開始直後に放送事故に陥ったりするんだろうなぁと思います。
こんばんは。年中、五月病のいしかわです。(今が本番まっただなか)
でも、それは五月病って言わないよね。

先日、あるお方に話を振られてしまったため、
そろそろ、カーボンパイプのお話をしようと思います。
いま、カーボンのこと書いてある紙がここにあったから…

来週から、カーボンパイプを焼く予定でおります。
とりあえず初めにまくのは3メートル。初挑戦ですよ。

今までもフレーム部分など、何度かパイプは作っていましたが、2メートルとかそんなとこ。
だから今までのより長いんです。
しかも、私はパイプを焼くこと自体が初めてなのですよ…板は焼くんですけどね。
パイプは今までは巻くだけ。あとは、先輩に焼いていただいてました。
上手にできるかなぁ~

今回作るのは、フレームの後ろに付くテールのあたり。(適当でごめんなさい)
直径は、 φ=80
積層は、  90°×1、45°×2、-45°×2、0°×6  です。
これをマンドレルに延々と巻いていきます…そして焼きます。
加熱時間は、80℃で1時間、130~140℃で2時間。

それでですね、今回は前回までと方法が違います。なにがって焼くのが。
前回までは、両端をヒートガンで熱して地道に、ほんと~に地道に温度を上げてました。

今回は、OBの方に教えていただいた方法です。その節はありがとうございました(・∀・)
ではでは、その方法とは…
マンドレルの中に熱線を通して中から加熱していきます。加熱時間と温度は変わらず。
でも、そのまま熱線を通すのは危ないので、何箇所かにコンクリートをいれます。
それで、熱線がマンドレルに当たるのを防ぐ…んです、よ。
そんでもって、そのコンクリもマンドレルの型に合わせて自作です。
まさか工学部来てコンクリいじると思わなかったヨ。

まぁ、ざっとこんなかんじ。
おーしまさま、もうよろしいでしょうか?もう限界です…
…お許し出てないけど逃げてやる。では、このへんで。
おやすみなさい(´∀`)
2009.05.17 Sun l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
ごきげんよう
フレーム班のおーしまです

ついに…!!
フレーム班復活ですよ

本日,フレームの仮組(接着)を行いました
塩ビパイプで作ったモックアップより
なんだか精度が良い気がします

フレーム接着

上の画像は,パイプとパイプの接合部分です
そこそこ綺麗に組めていると思いませんか?
少なくともモックよりいい感じです


接着には少々時間がかかるため
今は静かに,校内のどこぞの部屋で眠っています

明日の朝,フレームは部室へと帰ってくるでしょう
まぁつまり,撤収作業をするということですね

遅刻厳禁だぞ,おーしま!!
と私に言ってやってください
2009.05.14 Thu l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
徹夜で課題やろうとして、1時間くらいで挫折しそうな横山です。
でもね、いま寝ちゃうと提出期限に間に合わないんだ…

ヒコーキ部は5月30・31日に静岡で展示があるので、
とりあえずはそれに向けて機体を作っておりますよ。

そんなわけで…

いま、駆動は締め切りに追われてせっせと部品を製作中です。
アルミの切りくずとたわむれております。痛い。
「わー、こんなにけずったぁー…」
出来上がりをみると、ちょっと感動(´∀`)人
工作機械を使うのは楽しいですねvvv

さて、翼のほうはと申しますと、
じつは数日前からフィルムはりに突入しております。
翼の中ではフィルムはりがいちばん好きです。
矩形部分では残すところあと一翼、らしいよ…
すいません、自分ちゃんと把握してませんm(_ _)m
まだテーパー部は後縁材をつけていないのですが、それもそろそろなご様子…
そしたらテーパー部もフィルムはりだね♪

まぁ、そんなこんなでいつもどおり(?)のらりくらりと楽しく作業中~…
他にもカーボンとかあるので、思い出したらまた書くかもね。
でも、今日はこの辺で。
ではではっ(^∀^)ノ゛
2009.05.14 Thu l 駆動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
GW中にやりたいこと
・Ez8を完成させる.

・・・・他に思いつかない.というかもうGW半分も終わってる.orz
おはようございます.嘘です.おふにしです.

今現在自分は後縁材を製作中です.
もくもくと.だらだらと.
製作手順を大まかに言うと,
発泡を直角三角形に切り出す.長さ900[mm]ほど

二つを一つにくっつける.そんで紙を貼る.

それを二つ用意してまたくっつけて,その接合部分に紙を貼る.

おなかがすく.
こんな感じです.
5_3_2
3M超にして紙を貼って乾燥待ちの図

5_3_1
前夜に作った2x1の後縁材の乾燥.乾いてなかったので.
複数作って重ねて置いておくと一日待っても乾かないことが.スペース上重ねておくしかないのです...

紙を張ると比剛性があがるのです.あくまで比剛性.
でもまぁまぁ強いと思います.
引っ張りに関しては強いです.曲げはまぁまぁ.ねじりには弱いです.
後縁材には主に曲げがかかる・・・はず.強い曲げがかからない限り壊れないと思います.
フィルム貼りが少し不安ですが,モックアップのときは破断しなかったのでまぁ大丈夫かなぁとは思っとります.

そんなこんなで後縁材をクライアントにせかされながら作っています.
今日もバイト終わりに一個作ってきました.だらだらすいません.
あとクオリティ低くてすいません.
おなかが減ってるせいにしていいですか?
そんなことよりおなかが減ったよ
2009.05.04 Mon l 主翼 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ごきげんよう
原付に追突された、フレーム班のおーしまです

フレームの仮組(仮接着)を行う予定だったフレーム班ですが
そのための部屋を借りることができず
ただいま保留中です…

そんなフレームとは違い
一歩ずつ完成へと近づいている主翼

今回は矩形部分の翼では最後となる
プランク貼りでした

が、失敗…

やり方を変更し、リベンジします!!
2009.05.02 Sat l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top