はじめまして、来年度の設計代表のいかわです。
( ゚ω゚ )よろしくお願いいたします

今日は主桁の発注に向けて、いつもお世話になっている(有)スリーホープさんのところへ挨拶に行ってきました。
焼津駅からすぐのところにあります。

焼津と言えば~お魚です!
SN3U0055.jpg

ということで、お昼ごはんには近くの食堂でお刺身定食をいただきました。
・・・贅沢~


おなかいっぱいになったところで、いざスリーホープさんのところへ

主桁の積層に関してわからないことなど教えていただきました。

90度方向の積層に関してはパイプ断面の変形を防ぐために1層入れた方が良いそうですが、
入れていないチームもあるそうです。
上下集中積層円弧長さをパイプ円周に対して短くしているのに積層数が多いと、最後に90度層を一周巻いたときに
内部に剥離する部分ができちゃうよ。
同径パイプの接合について

など、丁寧に教えて下さりました。
ちなみに来年度の主桁はかんざしやら接合金具やら抜きで10kg~11kg(昨年比-4kg)くらいでできそうです。


その後は足湯に入ってー( ´ー`)y-~~
カジキを捕まえてー(´ー` )ー無事、帰路につきました。
SN3U0059.jpg


どうやら、桁の設計に若干変更があるので発注は11月5日あたりになりそうです。
色々と頼りない自分ですが、がんばりますのでこれから1年間宜しくお願いします。


2011.10.30 Sun l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
初めまして、1年の徳田です。
翼班です。よろしくお願いします。

さっそく翼の作業!!
DVC00255.jpg
写っているのはもう一人の1年翼班員(リレーよろしく!)です。
リブの切り抜き、難しいですね…。
今作っているのは試験翼です。

寒くなってきたので皆さん風邪に気をつけてください
短いですがそれでは。


2011.10.26 Wed l 主翼 l コメント (1) トラックバック (0) l top
便利屋の藤目です。

新しいスライサーが出来たので僕が更新しちゃいます。

思い起こせばヒコーキ部で半自動スタイロスライサーが完成したのが去年の11月末
入部当初から、なぜ他のチームにはあってウチにはないんだろ?と思い続けてきたので、代替わりしてから最初に取り組んだ技術的課題でした。

それまではひたすら手押しでスライスするしかなかったので、
調整には時間がかかるし、いくら熟練しても一定の誤差が出てしまうので正直めんどくさい作業でした。
CA3A0566.jpg
2011.10.22 Sat l 製作技術 l コメント (3) トラックバック (0) l top
この新兵器が始動する時、
ヒコーキ部は大きく動き出す・・・
SN3U00453.jpgSN3U00444.jpg
果たしてその正体やいかに
続報を待て!


2011.10.19 Wed l 製作技術 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 誰も何も書かないところを見ると今度は自分なのでしょう。
 (ソレックス四連)キャブレターだったりコモンレールだったりズルツァーだったりkryngだったり、ネットに入り浸っていると
さまざまな名前を使います(主に気分次第で)。まあどーとでもお呼びください、(今のところ)その程度の人間ですから。
 好きな半導体企業はAMDとVIA、好きな音楽グループはALIPROJECTとSoundHorizon、好きな航空機は震電……
ええそのとおりです。微妙にマイナーなところばかりですよ。下手の横好きってやつです。一流でもなければ三流でもない、
日が当たることは珍しいけど、一流どころにも負けない力を持っている、そんなのが好きです。応援したくなりますよね。
 さて、ヒコーキ部らしいことも話しましょう。自分は最初親父の影響で車が好きでした(今でも好きです)。すぐそばに県下で
唯一のFIAT500専門店があったのも、それに拍車をかけたのでしょう。平日はたいていそこで動いているエンジンを眺めて
いました。その当時の自分は現代のジェット機しか知らなかったため、あまり飛行機に魅力を感じませんでした。
 いつのころだったか、テレビで紅の豚を見ました。レシプロ機というものをはじめて知った自分は、それ以来飛行機に
のめりこむようになりました。それ以来、紆余曲折を経て現在に至るわけです。(ちなみに、作中のサボイアS.21は、実際には
マッキM.33がモデルであると言われています。宮崎少年はどこでそんなドマイナーなものを見たのでしょうか、不思議で
たまりません。)
 まあこんなものでしょうか。これからよろしくお願いします。
2011.10.19 Wed l 未分類 l コメント (3) トラックバック (0) l top
はじめまして、molです。(宮本です、浸透してないですね)
やーさんの記事からだれも続いておらずつないでほしいと言われたのでこれは後に続くしかない
と思いバトンを受け取り、書くことにしました。

私は、駆動班に所属することになりましたが今年度の班員全員が全く駆動に関する知識がないので
これからどうなるか先が思いやられますが、がんばっていきたいともいます。

とりあえず書くことがないので今日の作業でも
大型スライサー制作中!
2011.10.17 Mon l 製作技術 l コメント (1) トラックバック (0) l top
初めまして!「自由に書いてよし」との事でしたので書いてみることにしました。
タイトルにある通り新入部員自己紹介のコーナーです。
えー、では改めまして。自分は『やっさん』って呼んでもらってる者です。フレーム班所属になる予定です。
不器用な上に無知な自分ですが精進しますので温かい目で見守って頂くと有難いです。


・・・こんな感じでよろしいのかな?自分の事って特に書くこと無いんですよね。
と、まぁ行き当たりばったりなスタートとなりますが他の新入部員がバトンを引き継いでくれるのを信じてここで幕を閉じることにしましょう。皆、お願いねー。

やっさん
2011.10.15 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは、元駆動班長の上野です。
(余談ですが、今月下旬に宝塚花組が全ツーで、ここ浜松に来ますwww)

現在、次期機体の設計作業が進んでいるようですが、どういった機体になるのか楽しみです。

設計が進められている傍ら、カーボンパイプを自作しようという事になりました。
というのも、ウチのチームはカーボンパイプを自作する技術が無く(!?)、
前回の機体「Deneb」の主桁・フレーム等は全て発注という事になった訳ですが、
如何せん、金が掛かり、一時期部費が底を尽きかけました・・・

コスト削減以外にも、必要な時にカーボンパイプが自作できるとなると、何かと都合が良さそうなので、
数年越しになりそうですが、試作しようという方向になりました。

本日、部室周辺(!?)にある木材を使い、試験炉を製作開始。
試作炉製作中(1)

2011.10.06 Thu l 製作技術 l コメント (0) トラックバック (0) l top
新しく来年度の部長になりました森村です。
あいさつが遅くなりまして申し訳ありません。
って、誰も待ってはいなかったでしょうけど・・・笑

代変わりも終わり、今は次の機体の設計や試作を始めているところです。

(ようやくやってきたぜ!!俺の時代!!!ふははー、やりまくってやるぜ!手下どもよ、俺様についてこいーー!)

また、先日行った前回機のテストフライトでは、初めて機体を浮かせることができ、年甲斐もなく喜んでいたところです!

(今に見てろよ!俺たちで明日という明るい未来まで飛ばしてやるぜー!確かに俺たちは今まで逃げていたのかもしれない。でも、それはこれから羽ばたく助走距離なんだ!)

というわけで、まだまだレベルは高くはありませんが、目の前の目標に向かって着実に歩んで参りたいと思います。
2011.10.01 Sat l 未分類 l コメント (1) トラックバック (0) l top