こんばんは
プロペラ班のモリカワと申します。

部ログでパイロットの観察日誌をつけてみようと思い立ち、今、書いてます!
今回は、第1回目なのでパイロット紹介をしたいと思います。


<プロフィール>
・名前         仲澤稜
・役職         代表・パイロット・駆動班長
・好きな食べ物     スニッカーズ、うなぎ
・好きな動物      ペンギン、うなぎ
・趣味         旅行、早起き
・嫌いなもの      テスト、なす、くも
・好きな言葉      息抜きの合間の人生
・最後に一言      「アリゾナまで飛ばしてやるぜ!クソッタレ!!!」

パイロット ブログ写真 9/30

写真は重心測定のときのものです。

それでは、また第2回の日誌でお会いしましょう♪
2013.09.30 Mon l パイロット l コメント (0) トラックバック (0) l top
おはようございます。物騒なタイトルですが、いたって交流会は平和でした。はじめての14代での遠征という事で、旅行記チックなことを徒然なるままになんとやら

実は自分は前日入りしていました。前日入りして先輩と優雅なショッピングをしていました。宿舎は池袋でしたが、田舎者としては池袋はとんでもなく元気な町でした。(何で朝3:00にこんなに明るいんですか)

6:00~ 新宿
深夜バスが思いのほか早く着いてしまったので、急きょ宿舎から新宿へ。新宿で深夜バスで輸送されてきた田舎者元気な若者16人ほどと合流。マクドナルドで朝ごはん。

8:30~ 紀伊國屋書店
新宿ダンジョンを潜り抜けて、とりあえずの集合場所(紀伊国屋書店)に向かいました。そこで1年生二人を捕獲し、メトロでいざ早稲田大学へ。

9:00 早稲田大学
駅にはどう考えても同業者の方々がわさわさおりました。受付をすませて全体交流会に待機。深夜バス組の何人かがもうこの時点でグロッキー

10:30 全体講演会
東工大さん、大貫さん、スリーホープさん、セメダインさんの講演を聞きました。かなり学ぶべきことが多かったと思います。

12:30 昼休憩
~少年少女休憩中~

13:30 班別交流会
今回は代表・パイロット部屋で参加しました。さっそく春交流会の開催地決めジャンケンを決行!その結果……
電気通信大学さんに決定!
春はよろしくお願いします。
TFの運営方法、パイロットトレーニング方法、などなど様々なお話が聞けたと思います。しかし自分の予習不足感が否めず次回への課題かなと思います。また途中でWASAさんの作業場も見学させていただきました('A')o0(エアコン良いなぁ…)

16:30 懇親会
たらふく美味しいごはんを食べました。部員の何人かは、です☆そーす をお見舞いされていましが。
そして交流会名物ビンゴ大会!今回ヒコーキ部からは自分を含め3名の当選者が!自分としては念願のビンゴ大会での自己紹介ができて感無量です。

19:00 解散
みなさん、お疲れ様でした。

この後、新幹線で帰宅する者、もう一泊して明日帰る者、勇敢にも深夜バスで帰宅する者、また食事会に行く者様々でしたがとりあえずヒコーキ部の交流会はここで終了という事で。各自で今回学んだことがヒコーキ部の糧になると思います。

最後にWASAさんには今回秋交流会を開催していただきありがとうございます。また全体交流会で公演していただいた4名の方々もありがとうございました。

以上、今回の記事も解散という事で(代表)




2013.09.20 Fri l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top
どうもお久しぶりです。駆動班長です。今週は駆動班に配属された1年生の演習ってことで、工作機械を用いて3つほど金属部品を製作しました。どこかにも書いたかと思いますが、ヒコーキ部の駆動は手作りという大きな特徴があり、1年生だけでも三面図を見て駆動部品を作れるようにこんな企画をしてみました。

今回は円筒切削(外径)+穴あけ、四面出し+M5のねじ切り、内径加工(内ぐり)ができることをを目標に1週間頑張りました。特に内径加工はベアリングがはまる部分を製作することを見通して、栓ゲージと呼ばれる計測機器を用いて穴が正確にあいているか計測しました。朝9:00からの製作でも参加できる1年生は遅刻せず参加していました。もう一度9月後半に企画したいと思います。

~雑談~
鳥人間コンテストがテレビで放映されていましたね。交流飛行会などで知り合った方を応援しながら、自分たちも来年こそは…と思いながら14代ヒコーキ部員で集まって見ていました。
最近ゆうきまさみ作の「機動警察パトレイバー」にハマっています。今年駆動設計するヤツもハマっています。交流会資料にも載せましたがゆうきまさみさんの「究極超人あ~る」も面白いです。ぜひファンが増えてほしいな~と思います。交流会で「資料読んであ~る読んだよ!面白かったよ!」なんて言ってくれる方がいらっしる事を期待してます。

以上、解散という事で(駆動・仲澤)
2013.09.14 Sat l 駆動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どーもお久しぶりです。2014年度設計の(・3・)でおなじみの(`・3・´)です。

先日、2014年度のパイロット選考会が行われました。
今回のパイロット候補は1年生1人、2年生1人の計二人。
20mシャトルランと体重測定で決めました。

20mシャトルランには日ごろの運動不足を痛感する多くの部員も参加しました。
ちなみに私は走っていません(´・3・`)
パイロット選考会ブログ用資料1

6人になり......
パイロット選考会ブログ用資料2

4人になり........
パイロット選考会ブログ用資料3

3人になり。
パイロット選考会ブログ用資料4

とうとうパイロット候補の二人の戦いです!!
パイロット選考会ブログ用資料5

そして.....
パイロット選考会ブログ用資料6


と、まあ今期のパイロットが決まりました。
来年の琵琶湖上をこのパイロットと機体を飛ばせるようにしたいものです。

ちなみに今回の撮影は1年生にお願いしました。
最高の撮影ですね!!撮影技術を教えてほしいですm(__)m

今夜秋GTFの予定です。乞うご期待!!!
2013.09.12 Thu l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どーも初めまして。2014年に飛ぶ(はず)の機体を設計する(・3・)でおなじみの(・3・)です。
名前は事務所よりNGが出ているので明かせません。ご了承ください。

今現在は設計をしています。
漢字能力語彙力ともに皆無なので誤字・脱字・変な表現等ございましたらコメントでのご指摘または生暖かい目で見守ってくださるとうれしく思います。


私の自己紹介はここまでにして。
本題ですが、先日CFRPパイプの破壊試験を行いました。(以下、CFRPパイプのことを"桁"と言わせていただきます)

今回破壊した桁は2012年に飛ばした機体の桁です。
↓参考までに機体の写真をあげときます。
この写真を見て「ああ、あれか!!」と思いだしていただけたら2012年の設計が泣いて喜びます。

36_original.jpg



桁のスペックを書いておきます。
内径76mm
積層構成45°,-45°,0°,90° の4層
1層の厚さは0.111mm
プリプレグの繊維方向のヤング率は215.6GPa
繊維直角方向のヤング率は7.84GPa
面内せん断弾性率は4.116GPa
繊維方向のポアソン比は0.34
繊維方向の圧縮強度は1.225GPa
繊維直行方向の圧縮強度は0.049GPa
せん断強度は-0.1225GPa

とまあ、こんな桁にこんな感じで水を入れたペットボトルをぶら下げていきます。

DCIM0906.jpg


最大応力説で考えると結果的に37~38Kgで折れる予定です。ちなみに14Kgの荷重寸前で折れました。
(恥ずかしながら破壊試験の後でプログラムにミスが発覚しました(>3<)。ちなみにミスが発覚する前は17Kgで折れる予定でした。)

先輩曰く座屈で折れるのは17Kgということでした。
ちなみに座屈の計算はbrazierの式で計算していて(以下の式参照)、この式は対称積層で真円じゃないと使えないはずです。
今回は真円でこそありましたが、対称積層ではなかったので参考の値です。(参考にしていいのかもわからないのですが)

σbc=
brazier.png


それから、実は私の手違いで桁破壊試験の一部始終を収めた動画がありません。誠に申し訳なく思います。
そんなわけで桁破壊試験の一部始終を写真でお楽しみください。(なお、この写真もケータイカメラで撮影したものなので非常に劣悪な画質と非常に悪質な逆光となっております)

DCIM0907.jpg
いい感じに後光が差して見にくいですね!!

DCIM0913.jpg
破壊寸前(のはず)13Kgの荷重をかけています。
結構たわんでますね。

DCIM0915.jpg

破壊部分。
見切れているのは私ではありません。


はい。どういうことなんでしょうね。座屈で折れたってことでいいんですかね。

この結果が正しい(本当に座屈で折れたってことでいい)のかの確認のために、近日中にもう一本桁を破壊しようと思っています。
その時はちゃんと動画で撮影させていただきます。
そして撮影技術の改善に努めさせていただきます。

次回、乞うご期待。
2013.09.08 Sun l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは 宮本先輩から「ヒコーキ部・代表」を引き継ぎました、仲澤です。駆動班長も兼任しています。

先日の交流飛行会でのフライトはかなり素晴らしく、また鳥コン出場も叶わなかったこともあり、自分的にはかなりのプレッシャーを感じていたりします。しかし、なるべく気楽に行きたいものですね

14代は去年の12月ごろから少しずつ自分たちの機体について考えを深めてきました。制作面、運営面の両方からヒコーキ部をステップアップさせます。人数は少ないですが1年間頑張っていきたいと思います。

~雑談~
艦これを始める方がが増加中です。かくいう私も先週から提督です。部内の先輩提督に叱咤激励を受けながら頑張っています。この記事書きながら「島風」さんが出現しました。頑張って育てたいと思います。ですが提督というよりはどちらかと言えば野球監督な気分です。

あと、ブログ更新もたくさんできたらいいかなと思います。

以上 解散という事で(仲澤)
2013.09.02 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは代表だった宮本です(´・ェ・`)

交流飛行会に出場してきました!
3年連続で出場させていただき運営の方々には本当に感謝してます。
毎回飛行展示に参加させていただいていますが、今年はようやく”飛んでいる”
姿をお見せすることができ非常に良かったです。

2013-08-31T13-19-11_12_20130902163528a61.jpg

結果としては3チーム中2位で、機体の投票では1位をいただくことが出来ました!
機体を可愛いと言っていただけたのが非常に印象的でした。

今年は80mほどの定常飛行をすることができ着実に進歩しているということを証明出来ました。


飛行の様子↑

他のチームさんではACMさんは展示飛行、電通さん東洋さんが展示で機体を持ってきており
他のチームの機体を間近で見ることができ非常に良い刺激になりました。

また部品展示では非常にクオリティーの高いパーツを見ることが技術力・実力の差を感じました。


2013-08-31T13-19-12_104.png

この3年で飛べる機体を作ることができたのでこれを活かして来年につなげてもらいたいと思います。
2013.09.02 Mon l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top