こんばんわ!クリスマスまであと72時間となりました仲澤です。

今日は桁試験やってきましたので、桁試験の事を書きたいと思います。

今回の桁試験はヒコーキ部には珍しく朝8:30という集合時間だったので、桁試験の恐怖よりまず朝早く起きれますかという恐怖から始まりました。幸いにも部員のほとんどがちゃんと集合していました。今日は全国的に桁試験日和だったらしく他の大学でも桁試験を行っていたそうです。

今回の桁試験は執行代というだけではなく、一部がヒコーキ部製の桁だったこともあり非常にドキドキしました。

桁試験2013-1

~搬入される今日の主役~

桁試験2013-2


~頑張る予定の中央桁~

色々準備に手間取ることもありましたが、何とか桁をリフトアップし遂に桁試験1.0Gを開始 そして45分後無事に1.0Gに成功!(写真は撮り忘れましたorz)

軽い休憩の後、続いて荷重1.2Gを開始、同じく45分後…桁試験1.2G成功! 今度はしっかりと写真を撮りました

桁試験2013-3

ビシッとたわんでます

この画像を見た今回不在のプロペラ班長も「天竜マジ半端ねぇ!」とのコメントを残しております。私も非常にうれしかったです。

この後急いで片づけを行い19:00に無事にヒコーキ部2014年度機体「天竜」の桁試験を終える事が出来ました。朝早かったですが、参加してくれた方々お疲れ様でした。一足早いクリスマスでした。

~徒然なる雑談~
この前笹本祐一著「妖精作戦」を読みました。これはライトノベルの元祖とも呼ばれる作品で、約30年前に書かれた小説です。非常に面白かったです。

ラブライブ!のコンサートのチケットが1分で売り切れたそうですね。大きなハコでのコンサートは行ったことが無いのでとても興味があります。ですがまずはチケットが取れるかどうか…

こんなところで解散しましょうか。また年末にお会いしましょう。

2013.12.22 Sun l 製作技術 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんわ~ 寒い中頑張っております。ヒコーキ部の少年少女仲澤です。

まず12月はイベント紹介をさせていただきたいと思います

12月14日~15日に浜松科学館の方で展示と部活紹介を行ってまいりました。
14科学館

こんな感じでフェアリング(コックピット)と翼の一部を持って行って、活動に関して説明したり、ちびっこ達をコックピットに乗せてあげたりします。(案外コックピットに乗れるというのが人気ポイントです)また来年も静大祭、浜松科学館で展示を開くと思われるので、ぜひぜひお越しください。

そして今日、14年度ヒコーキ部の機体名を決定しました。いくつか候補があったので、それらを何個か紹介したいと思います

・風来坊 浜松の風に合わせてみると格好いいですね。
・スタイロドラゴン 翼班からの熱い思いが伝わります。
・富士山てっぺん号 今年世界遺産にも登録されましたね、そんな富士山にあやかりたいです。

・ツチフマズ 世界中から絶賛の声、全米ナンバーワン、ビルボードチャート1位、名前を聞いた人々が涙を流す。そんな素敵なネーミングです!

そんな中から選ばれたのは…

Bb1noNfIQAAEYY0[1]

「天竜」でした!

地元・浜松を流れる天竜川からいただきました。活躍して応援してくれる浜松の方々に応えたい!天竜川のように大きく雄大な飛行を見せたい!来年こそは地元・浜松を流れる「天竜川」の名を背負って、琵琶湖で活躍したいと思います。

~雑談パート~
未読マンガ、小説が増えてきました。冬休みはなるべく読破していきたいと思います。特に川上稔著「終わりのクロニクル」は是非読破したいです。マンガも一気に買ってしまうのでスペースばかり取ってしましまいます。ゆうきまさみ作品を集めたいと思っているので、鉄腕バーディをそろえようかなと思っています。(究極超人あ~る、パトレイバーは読破いたしました。そのことについては今度の雑談で)

以上ひじょ~~~に長い記事になってしまいました。申し訳ないです。今度は3日後の桁試験でお会いしましょう。
気を付け!礼!解散~
2013.12.19 Thu l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは12月です。仲澤です。
今月頭に桁接合なる作業を行いました。桁と桁の間につかうフランジを固定する作業です。

桁接合1

こんなかんじで水平台の上に馬を乗せ、その上に冶具を取り付けて桁と桁をつなげます。

桁接合2

去年までは水平を水を通したホースを使って出していましたが、今回はレーザーを使って水平を出しました。初めての事だったのでてんやわんやでした。

この後次の日用事があったため自分は帰ってしまいましたが、接合はしっかりと行えたようです。今度は2週間後にクリスマス ではなく桁試験が待っています。これも大きな作業、一大イベントなので…

気合!入れて!行きます!

雑談パート
そろそろコミケの時期ですね。夏に頑張ったあの3名がまた有明に降り立ちます。企業の角川書店は戦場ですね。

イリヤの空、UFOの夏という小説を読みました。非常に爽やか、非常に泣けます。クライマックスではページをめくるのがものすごく速くなりました。ぜひぜひ読んでみてください。

こんなところで解散としましょう。ありがとうございました。
2013.12.05 Thu l 製作技術 l コメント (2) トラックバック (0) l top