こんにちは、プロペラ班の藤井です。
今週は一年生の仮配属二週目です!!
書いたかは忘れましたが、仮配属は2週×2回(班)です。
今日はすべての班が一年生と一緒に作業していました!とても素晴らしいと思います!!

まずは我々ペラ班
テールコーン?とスピナーをTFRP(ティッシュ繊維強化プラスティック)中です。
DSC_0689.jpg
前回スピナー完成してなかった?って思ったあなたはもうヒコーキ部通です。
前回のスピナーは溶けてしまいました。デジャブを感じているあなたもかなりのヒコーキ部通です。

次は駆動班。
組み立てているのか解体しているのかわかりませんが、みんなで楽しそうです!
DSC_0694.jpg


次は翼班
ひとりお調子者がいますが、2年生の次期翼班長です。いい笑顔です。
DSC_0691.jpg

次は電装です。
なんかArduinoを使ってLEDを光らせいたらしいです!いわゆるLチカですね。
DSC_0698.jpg

最後はフレーム班です
今日の板焼きに備えて、準備中です。女子が居ると華やかですね!
DSC_0699.jpg

/*近所に安いスーパーができたらしいです!今日、微妙にテンション高い理由がそれです!さっそく行ってきます!!*/
2015.06.25 Thu l 製作技術 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちはペラ班のフジイです。
今週から一年生の仮配属が始まりました。
翼班の仮配属の様子を撮ってきましたー

マスター切ってますねー
DSC_0661.jpg

リブ切ってますねー
DSC_0660.jpg
では、頑張ってくださーい


/*シャーペン見つかりました!!*/
2015.06.17 Wed l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どうもペラ班の藤井です。

静岡県下の大学構内で配布中のフリーペーパー「静岡時代」
その”静岡未来大學生ネットワーク通信”のコーナーに毎号掲載していただいています。
そして今月号が届き、この最高の笑顔です。

DSC_0634.jpg

記事に掲載されていた弁天島、浜松からも近いので僕もぜひ訪れてみたいものです。
今後ともよろしくお願いします。

あと、今週末は、TFですよ!TF!



/*4年生の先輩がめっちゃ痩せていました。今から研究室がこわいです。*/
2015.06.12 Fri l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは、ペラ班の藤井です。
最近、ヒコーキ部ログの更新が盛んになってきてとてもうれしいです。
今日は金曜日ということで僕の1週間の作業報告をしたいと思います。

以前スピナーが完成した報告をさせてもらいましたが、今度はテールコーンを作るということで、
Solid Worksでポチポチとデータを作り、大学のCNC部屋へ向かいました。

DSC_0603.jpg

データを読み込ませ、原点を調整し、切削スタート! とても順調そうですDSC_0604.jpg



しかし、3時間後様子を見に行くと、途中で止まっていました・・・。失敗です・・・。
あまりのショックで写真を撮るのを忘れていました。申し訳ありません。


気を取り直して、ペラを作ります。

実はこの前のTFの時にTUMPA様のペラを見せてもらったのですが、あまりのツルツルさに感動しました。
それと同時に、自分たちのペラの表面処理をやり直すことに
一応塗装まで終わっていたので、まずは塗装をはがすか。 ということではがすことに
最初はやすっていたのですが、アセトン使えばよくない?と、アセトンを使ってみると落ちる落ちる!

調子に乗ってアセトンをかけまくっていたら、カーボン積層のつなぎ目からアセトンが侵入、充填材のスタイロを溶かしてしましました。
ふにゃっふにゃ スカッスカのペラを前に悲しみに打ちひしがれました。

※幸い被害は小さな範囲だったので、班長の緊急手術を経てペラは復活しました。
  こちらも撮影どころの騒ぎではなかったので写真はありません。

僕の1週間の作業進捗はゼロどころかマイナスという残念な結果に終わりました。
こんなんでいいのかと、先が思いやられます。


2015.06.05 Fri l プロペラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは!
そしてお久しぶりです。フレーム班の坂崎です。

今回はフレームの内容ではなく、とある作業風景を撮影したため、報告します。



プロペラ班の設計・次期設計が勉強会をしています。
しっかり勉強して、来年の鳥人間コンテスト出場を目指してがんばってほしいです!

2015.06.04 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ドーモ、電装班のこもりんです。

・・・まあ何故唐突にブログを書いてるかというと、現代表やら次期代表やらがブログ更新してる中、
「そういや、各班の作業記事はどれくらい書いてあるかな?」
と思い至り、カテゴリのとこの自分の班である電装を見てみた訳ですが・・・

                <<<<前回の更新が2年以上前!!!????!!???>>>>

しかもその前も大体数年おきくらいにしか書かれてないじゃない!!!とか思ったので。
あまり柄ではありませんが、”男もすなる日記というものを女もしてみんとてするなり”的な気持ちで書いてみようと思います。


さて、今回は前回(2013.03.29)に前々班長が語りたいと言って語れなかった、マイコンについて少し話してみたいと思います。
すでにご存じの方も多いとは思いますが、ウチで使っているマイコンはArduinoというものです。
マイコンボードと開発環境がセットになっており、プログラムもC++風のものであり、基本的なソースコードが備わってるなど初心者でも扱いやすいものになってます。LEDの点滅やサーボモータの操作、デジタルピン・アナログピンを使ってのセンサの制御などこれ1つで様々なことができます。
機体に搭載する場合には、そのままでは電源やGNDのピンが足りないため、Arduinoのユニバーサル基板上に回路を組むことでセンサ等を制御しています。

20150603_160237.jpg

上の画像は先々代の機体に搭載したものです。三段です。この頃はログをSDカードに保存するためにSDシールドを入れたためこのような感じになってます。だがカッコイイ・・・

20150603_160530.jpg

上は去年の機体<天竜>に搭載された基板です。去年から表示機とログをネクサス7でとるようにしたので、各種センサのピンの配置をこの基板でやっています。ビニル電線がちらほら見えるのは、このユニバーサル基板、両面の穴で通電するため、スズメッキ線が基板の裏表で交差していると、違うところで通電し誤作動が起こってしますのです。そのため、交差する部分をビニル電線で接続しています。

20150603_160603.jpg

さて今年の基板です。ビニル電線がちらほら見えているのがあまり美しくない!と思い、ジャンプワイヤなどを使い改良しました。はんだ付けのいい練習になりましたよ、ええ・・・。この基板で回転計、高度計、サーボモータ、Bluetoothモジュール等々を管理して動かしてます。
ザックリではありますが、こんな感じで今回は終わらせてもらいます。文章構成に若干の不安がありますが・・・。今後また時間があれば、計器やら何やらを紹介できたらいいなぁ、とか思います。

では!
2015.06.03 Wed l 電装 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは現代表の鈴木です。

先日更新をしたばかりですが、初富士川で初飛行したのでお知らせします。
前回僕の書いた記事は「浮上」でしたが、今回は浮上ではなく「飛行」です。
意味が分からない人は動画を見てくれれば納得していただけると思います。



動画のタイトルでお気づきかもしれませんが、こんなに飛ぶとは思ってませんでした。
結果的にはきれいに飛ぶことができ、調整がうまくいってたことが確認できたので良かったです。
今後、さらに調整を重ねて富士川飛び切りを目指していきます。


あと、前回の更新で書いてあった「代表」とは「次期代表」との意味で私は失踪したり、役職を追われた訳ではありません。
次期代表には頑張ってもらいたいです。鈴木



2015.06.01 Mon l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top