7月15日の早朝に今季第一回目のグラウンドテストフライトを行いました!

第一回目で、また、今年は初めての人工芝グラウンドでのTFでした。というのも、昨年までは大学近くの学生寮のグラウンドまで2トンロングトラックに機体を載せていき、GTFを行っていたのですが、今年度から免許制度が変わり、準中型免許なるものができてしましました

つまり、来年度から後輩はGTFができなくなっていしまいます!

そこで代表が大学の学務に交渉して、部室から直接輸送できる、人工芝グラウンドでのGTFを開催できる運びとなりました!

交渉を頑張ってくれた代表、ならびに許可をしてくださった学務の担当者の方にこの場を借りて感謝いたします。


さて、今回のGTFの様子は、Image_836c658.jpg



まだまだ浮きそうにありませんね。。

今年はTFの本数が少なくなりそうなので、出力をさらに上げていきたいと思います!
2017.07.16 Sun l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top

成果

テールかんざし

静大では、歴代桐の板材をNCフライスで円形に切り抜いて、テールかんざしを作っていました。もちろん今回もそうするつもりでしたが!

NCのエラーでかんざしが出来ませんでした!!

いや、今週末GTFなんですが…

急遽かんざしを発泡ウレタンにしました!

発泡倍率にムラができて、何度も塗り直しましたがどうにかかたちになりました。

主翼マウント補強

主翼マウントをカーボンクロスで補強しました。

雑な絵ですが、こんな風に補強しました。

操縦桿

24エポでつけて、テープでぐるぐるに巻いて固定しました。くっつくといいですね…

次回

テールかんざしガラスクロスやすり

操縦桿補強

2017.07.12 Wed l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

成果

ガラスクロス 

かんざしが一部未完成なので、一部だけ巻きました

操縦桿

くっつけるのが非常に難しい!

テープでぐるぐるに巻いて固定しました。

結局、操縦桿は片手分着けて終わりました。(電装班に申し訳ない…)

次回

テールかんざし取り付け

操縦桿取り付け

主翼マウント補強

2017.07.12 Wed l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

7月9日、日曜日だからどっかに出掛けたいな~海にでもいきたいな~

なんて思いながらこの日も、作業場にやって来ました!!

作業内容

フランジ取り付け

成果

まずはフレーム、テール中、尾翼テールまで全部繋げて、治具にセットします。

注意!!

フランジの位置に気を付けましょう!フランジはまだ固定されていないので、治具が邪魔してフランジが取り付けられない位置にある場合があります。

そして、治具に着けたら水平だしです。

治具ひとつごとに水平を出すのがよい!2つとか一気に合わせようとすると一生水平はでません!

水平が出たら、けがきせんに合わせてフレームがまっすぐになるように調整しますが、けがきせんに合わせても全然垂直尾翼と水平尾翼の角度がおかしい!

もう、けがきせんは無視して、垂直尾翼と垂直尾翼マウントにボルトを通して、そこに十字のレーザーを当てて垂直、水平が出たところで取り付けることにしました。

テールパイプを回して水平、垂直尾翼にレーザーを合わせ、そこで固定します。次に、フレームの前足にレーザーを当てて垂直になるように回します。このとき、テールを押さえる人はものすごいトルクに耐えて、テールパイプが回らないようにします。

こうして角度が合ったら、24エポをフランジ取り付け位置に塗って、フランジを固定します。そして5エポで点固定したら20分ぐらい保持して、テールパイプを抜いたら終了です。

点固定は均等に塗りましょう!桁の360度のうちの180度だけに塗ったりしたら抜くときにずれてつけ直しになります!

正十二角形くらい作るつもりで点固定しましょう

次回

主翼マウント補強

操縦桿製作、取り付け

テールかんざしガラスクロス巻き(一部)

備考

夏場の作業は休憩が命!1時間ごとに休憩。これをしないとやばかった...

そして人手が少なくてほとんど写真がない

2017.07.10 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は七夕でしたね!
もちろんたんざくには

鳥コン優勝!!

って書くつもりでしたね。(短冊がなかったけど・・・)

さて、本日というか、昨日の日誌は

成果





静大が誇る超有能マシーンのCNCフライスでかんざしを製作しました。
このときの注意は、
cadのデータを無理に変えて切削の深さを変えるな!

ってことですね。cadデータはあらかじめ実物よりも1ミリくらい大きくして捨て板を切りましょう。(この情報は部内向け)



そんなこんなで出来上がったかんざしをひたすらリューターで削ってテールにはめていきます。ひとつのかんざしがテールにはまるようになれば、あとはそれを基準にしてほかのかんざしも削っていくだけです。

ふたつのかんざしを重ねて太い部分に印をつけて印が消えるまで削ります。

リューターの先端を荒くすれば一つ10分ちょっとでできました!



次にフランジです。

こちらはかんざしよりも精度が必要なので、ペンで印をつけてまんべんなく丁寧に削りました。

中心がずれたら大変だもの!



そして、全部削れたらエポで接着します。


まず、取り付ける位置に白い上を、テールに垂直にまいて、ペンで印をつけます。

印がついたら印をもとにマスキングテープを巻いてかんざしが桁に対して垂直につくようにします。



そして、接着したら本日の作業おわり!

おら、一年ども!TOEIC満点とれよ!!(本日はTOEICです)

次回
・かんざしやすり、接合
・主翼マウント補強

2017.07.08 Sat l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日の成果

かんざし取り外し
昨日、一昨日とかんざしを取り外しています。
すっかり木材も取れて、いよいよ明日は、新しいかんざしを取り付けようかなと思ったんですが、、、

NCが上手く回らない!

結局、かんざしが完成しませんでした…
それに、木材を剥がすときに少しパイプの積層が剥がれたようで、明日はカーボンクロスを巻いて補強します。

かんざしを取り付けるのは金曜くらいになりそうですね。

操縦捍製作



操縦捍を新しく作ることにしました。全然くっつかないので、別の形にします。

1年の、たなしんががむしゃらにパイプを削っています。

課題
カーボンクロスが少し剥がれたので、巻き直します

次回
・テールカーボンクロス巻き
・かんざし製作(NC)
・操縦捍製作
・迎角調整チップ測定

備考
写真少ないなぁ
2017.07.05 Wed l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日からかんざしを取り外しています。



まだまだ十分には取れませんね!

また、他に駆動班のギアボックスを取り付ける穴を開けました。
4つの穴のうち1つだけ穴がずれていたので穴を開け直しました

次フレームを組むときはきちんと穴を開けたいですね…



ただ、こうしてどうにか穴を開けることができました!


次回は、
・かんざし取り外し
・かんざし製作(CNCフライス)

備考
作業がすすまねえ

2017.07.04 Tue l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日の成果
操縦捍



前回は操縦捍の概型を作りました。今日はいよいよ取り付けです!!テープをぐるぐる巻きにして固定しましたが…



取れたー!!

犯人は駆動班長です!



とりあえず、取り付けはまた考えましょう…

主翼マウント補強
一昨日の重心測定で、主翼の位置は修正する必要はないと分かったので、補強しました。


マスキングテープがカッコ悪い…



エポパテで補強しました。

明日は

・かんざし破壊
・上ギアボ穴あけ
・迎角調整チップ

2017.07.03 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、ヒコーキ部のフレーム班です!



3月の終わりからこの日誌を書いてきたわけですが、

見づらい!!



そんなわけで、フレーム班日誌をこのブログにすることにしました!まあ、おそらく部内向けの内容になってしまうとおもうのですが、フレーム班の活動をいろいろ写真付きで記録しながら発信していきます!

これから続けられるように頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

2017.07.03 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日はテールパイプを接合する「かんざし」を外すさぎょうをしました。


カッターナイフ、マイナスドライバー、リューター駆使してある程度取り外せました。

これから3日かけてきれいにして新しいかんざしを取り付けます!


2017.07.03 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top