FC2ブログ
しばらく更新していませんでした。
お久しぶりです、フレーム班の寺谷です!

最近の活動です。早速ですが、、、、

やらかしました!!






迎角調整マウントを新しいものに付け替えるため、古いマウントを剥がしていたんですが、見事に穴が空きましたね…

とりあえず、剥がし方がまずかったですね。
このときは、マイナスドライバーをノミのように使って、カーボンクロスとフレームパイプとの隙間を広げていくという方法でしたが、フレームに衝撃がかかってしまったのですかね。穴が空きましたね。

まあ、空いてしまった穴は嘆いていても塞がりません。何とかしましょう!

とりあえず今日学んだのは、

・カーボンはぜい性材料だから注意。ガンガンたたいてクロスを剥がすのは×
・小さい穴だとしても層ごと剥がれている可能性もあるので注意


という感じですね。

とりあえず、先輩に相談して何とかしましょう!

もしもこう直したらいいよ、というアドバイスがございましたら是非お願いいたします。
2017.10.31 Tue l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top