FC2ブログ
はじめまして!
今のところ女子新入部員が5人も入ってくれて、ものすごく嬉しい電装班兼パイロットの坪内です。
19代は私を含め女子部員が3人だったので、今後の作業が楽しくなりそうです!!

今週の日曜に、プレハブからものづくり館に引っ越しをしました。広くて天井も高くて、作業がしやすくなりそうですね。
余談ですが、壁にかかっている赤いものは、去年の学祭で使用した看板です。きっと今年も焼き鳥するので、もし良ければ遊びに来てください〜!



今週の作業報告です↓↓

〈翼班〉
中央翼の修復が完了し、GTFに向けて接合の確認を行った

〈フレーム班〉
・フェアリングの作製
骨組みが全て取り付け終わり、フェアリングのフィルム貼りに入った。
・主翼マウントの補強
先週に紙粘土で重点したマウントの前後の部分をカーボンクロスを上から巻いて真空引きを行った。
・操縦桿の接着補強
今週に行った回転試験の際に外れた操縦桿にスタイロを重点し接着面を増やして再度エポキシでの接着とカーボンチョプ盛りを行い、最後にカーボンクロスを巻いて補強した。

〈プロペラ班〉
回転試験を行いシャフトが抜けかける問題を発見し接着し直した。
またプロペラを作り直すことを決め新たに設計を行った。

〈駆動班〉
抜けたペラシャフトにメタルブラスターを掛け、メタルウェルドを用いてペラに接着した。
もしものための予備のペラハブの製作に取り掛かった。
回転試験(2回目)を実施した。その場では成功した。

〈電装班〉
回転数計の調整、対気速度計としてロータリエンコーダーの使用を検討(精度面が良い、ネット等から参考に出来る情報量がエンコーダーの方が多い、難易度高)
あと、配線をテールに貼り付けた

S_7841595325812.jpg
S_7842704623372.jpg

今週からGTFが始まったので、全ての班がその為の作業を行なっていました。
以上、今週の作業報告でした!
2018.04.24 Tue l 作業報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
どうも!19代次期副代表の大石と言います!
今回から不定期のイベント事についてのブログの執筆を、代表と交代で担当させていただくことになりました!
今後ともよろしくお願いします。
今回は4月21日実施のGTF(グラウンドテストフライト)について報告させていただきたいと思います。

S_7827760326691.jpg


今年度初のGTFということで少し進行がうまくいかなかったので、次週に実施する第二回GTFでは滞りなく進むよう、進行のタイムテーブルを見直す必要があるかな、と思いました。
今回のGTFではペラにちょっとした問題が発生したのでペラを外し、推力はテールブースター頼りという形になってしまいました。
久しぶりのGTFということで、序盤は揚力がはっきり現れる前に予定された進行方向に進まず、減速をかけるといった回が続きました。
これは揚力差というよりロールキャンセラーが初の挑戦であったということで習熟度の問題でした。
予定された進行方向に対し、少し左に傾く回が続きました。
そこで11回目、12回目では機体をあらかじめ右向きに傾けることで、最後まで走り切ることができるようになりました。
最後は機体を傾けずに滑走させることとなりました。
GTFの目的としていた揚力差をみるという点は少し失敗といった形となってしまいました。
要因としてブースターが原因で傾いたのか、揚力差で傾いたのかが判明しづらかったからです。
今回のGTFの動画はこちらです。こちらは一回目の転がしの記録映像です。

今回は反省点の多いGTFとなりました。しかし学べることが多かったという意味でもあるので今後の糧とできるように精進していきます。
次回はプロペラが付くはずなので推力が現状より上がり、完全な機体が組みあがります。
次回の更新をお楽しみに!


2018.04.23 Mon l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは!
駆動班の池上です。
ついに、長いようで短かった春期休暇、終わりましたね。
私たち在校生は進級し、新たな学年としての授業がスタートし、そしてなにより新入生は大学生としての生活が始まりました!
初めての大学生活はどうですか?期待も不安もあると思いますが、とても充実してるのではないでしょうか!?
そんな中、私たちヒコーキ部としては新入部員を獲得すべく、新歓活動も本格的に始まりました!
当初は、「部室の場所分かりずらいけど新入生来れるかな?」とか「新入生たくさん入るといいな」とか不安交じりに考えていました。
しかし、その不安がなんだったのかと思わせるくらい、続々と新入生が来てくれました!!
新入生の子たちはみんな初々しくて、こっちまですごく晴れやかな気持ちになります。
今週は13日の金曜日と不吉な日ではありましたが、私にとってはとても充実した感覚を味わう良い日となりました。




それでは、作業報告です。



【翼班】
中央翼左半分の破損のため、マスター切りから翼を修復をし、リブセッツまで行った。
中央翼以外のフィルム張りは全て終了。
また、C翼の迎角を調整するためにフランジの穴を増やした。
翼ボックスの横幅を修正した。

Image_76aa196.jpg


【プロペラ班】
スピナーの表面、断面をやすりで整えた。


【電装班】
サーボアームを作り直した。
回転数計をプログラムし直した。


【駆動班】
全キー溝掘りの完了
ドライブシャフト連結部分のサンドブラスター処理
連結部分固定用ねじ穴の製作
ドライブシャフトの接着


【フレーム班】
・椅子の接着
ウレタンで重点した後、カーボンクロスで補強
・操縦桿の接着補強
椅子と同様に接着、補強
・フェアリングの製作
ほぼ全ての骨組みと塗装が終了
残るは数本の骨とフィルム張りでフェアリングは完成。
・主翼マウントの補強
チョップで補強した後、上からカーボンクロスで真空引きを行った。また、マウントの前後に紙粘土で重点した。

Image_1cf4cb8.jpg

Image_44c3bba.jpg
Image_c2208e2.jpg



余談ですが、今回、翼班の写真で挙がってった場所は、いよいよ使用可能になった、ものづくり館です。
思えば、今まで作業していたプレハブ小屋も昨年のTFの時から使っていたんですね。
そう思うと灌漑深いです。
そんな一週間でした!

ここからは授業も始まり忙しくなりますが、活動も授業も疎かにせず、頑張っていきましょう!!
2018.04.16 Mon l 作業報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週は19代唯一のプロペラ班員が作業報告をします。

〈翼班〉

今週はフィルム貼りをメインで行った、予想外の使用量で両面テープ
の在庫が途中で切れるなどのアクシデントがあったが無事重心測定に間に合った。
またフランジに穴あけをし、翼の迎角を調整した。

Image_a41bf8a.jpg

Image_2eae479.jpg


〈フレーム班〉

フェアリングの肉抜きとやすりがけ
フェアリングの帽子を塗装
フェアリング用のスチペ切り
フェアリングのノーズとボートと帽子を機体に取り付け
パイロットのイスを製作
テール小のかんざしやすり
中央翼のアームにカーボンチョップで補強
迎角調整マウントの中子をカーボンチョップで補強
主翼マウントの取り付け

※チップタンクを発砲スチロールとカーボンクロスを使って試作したが、失敗に終わる。
〈プロペラ班〉

プロペラ表面にサフを塗る表面処理を行い、塗装を行った。
見栄えの良いものに仕上がった。ツイートも伸びた。

S_7766863363511.jpg

S_7766863202825.jpg

またNC加工機を用いてスピナー製作も行った。

S_7766863458294.jpg

S_7766863537663.jpg

〈駆動班〉

ドライブシャフトの上下スライドパーツの作成、上ギアボのねじ切り、メインシャフトのねじ切り、キー溝掘り
【進度】
フライス盤の空き状況によるけど、来週くらいには回転試験が出来るくらいです。

〈電装班〉

操舵の動作確認と、アルディーノとバッテリーの土台を作りました。


今週の作業報告は以上です。今週は何といっても美しいプロペラができた!
このことに尽きると思います。とりあえずプロペラ班ひと段落といったところです。
また入学式も終わりいよいよ新学期!見学に来る1年生が非常に多く、作業の合間に案内と慌ただしく
2,3年生からはうれしい悲鳴が上がってます!



2018.04.09 Mon l 作業報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは、パイロットのてらけんです!

4/6に重心測定を行いました。この試験は、機体の重心がパイロットが搭乗したときに設計値通りになっているかを計測するものです。




実は、3/28に重心測定を行う予定だったのですが、ぼくは自転車で落車して怪我をしてしまって延期になってこの日に行いました…

でも大した怪我ではなかったのでトレーニングを頑張っています♪





今年の機体は設計値は翼弦長の35パーセントですが、見事にその付近の値で落ち着きました!

来週のグラウンドでのテストフライトに向けて引き続き製作を頑張って行きます!!

2018.04.08 Sun l 製作以外の活動 l コメント (0) トラックバック (0) l top
晴れて鳥人間コンテストに出場が確定したため、心を入れ替えて作業に取り組んでおります卍 ^2
では今週の作業報告をします。
【翼班】
後縁材を全翼に取り付けた
フィルム貼り途中 残り中央翼左右abd
翼間で迎角のズレがあったためフランジに新たに一個穴を開けて調整した 目視でのズレは見られなかった

【駆動班】
ペラハブの雄型の完成、上ドライブシャフトの長さ調整、下ギアボ底面の肉抜き途中
まで作業をしました。

【電装班】

テールにサーボとサーボの土台取り付け、アームのネジ付けをしました。

【プロペラ班】
320、600番の紙やすりで表面を整え、サフを塗装する表面処理を行いました。

【フレーム班】

フェアリングマスター切り
スチペ切り
中子作り
レール取り付け
フェアリングやすり
チョップもり
テールのワッシャー取り付け

ワッシャーの切断が無理だったから、チョップちょいと剥がしました
フェアリング肉抜きはまだです
2018.04.01 Sun l 作業報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top