ども
代表の藤目です。

今日から本格的に作業を再開しました。
まだ正月ボケが抜けきっていませんが、うかうかしているとまたテスト期間に入ってしまうので、春休みに入ったら一気に組み立て始めるためにもこの2~3週間が勝負です。
でも今週末に成人式、そして来週末はセンター試験があるので大学に入れず、ちょっと人手と時間不足になりそうです。
受験生は頑張れ!!

さて、今日は主翼のリブにバルサのリブキャップを付ける作業をしてました。
これを付けることによってリブを強化し、変形しにくくします。

まず、バルサ材をリブの厚さにカットします。
CA3A0615.jpg
貼り付ける際はマスターにあてて歪んだまま硬化してしまわないように注意します。
因みにマスターは、リブキャップの厚みも考慮して作られています。
CA3A0613.jpg
そしてガムテで固定し、硬化を待ちます。接着剤はスチのりです。
CA3A0614.jpg

それと後縁材にもバルサを挟んで補強しました
L字アングルとクランプを使ってまっすぐに圧着固定します。
こうすれば接着剤も減らせて、きっと見栄えのよい後縁材に仕上がるでしょう。
CA3A0618.jpg

この他にも後縁付近につけるエンドキャップや桁の周りにつける桁キャップも作らなければいけません。こういった大量に作る部品はできるだけ今のうちに終わらせておきたいものです。

あともうそろそろプロペラも作り始める予定です。今年は製作難易度や重量の関係からプロペラの位置を胴体中央から前へと移すので、前年度よりも大型化するでしょう。

では今日はこの辺で

2011.01.06 Thu l 主翼 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/154-0d710364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)