代表の藤目です。

また長いことブログを放置してしまいました・・・。
たまに更新がつらくなる時があるんです
ほんとすみません

もう先週の話になっちゃうんですが、7月17日の日曜日に大学のグラウンドで1回目のTFを行いました。

と言っても今回は組み立ての練習及び回転試験、そして走行試験が主な目的でした。

午前4時から組み立てを開始
CA3A1033.jpg
機体の全組は今回が初めてです。
そのせいか、途中かなり手間取ったりもしましたが5時半頃には無事に完了
CA3A1035.jpg
PAP_0007.jpg
フェアリングは現在製作中です
gsu-18.jpg
全体図(システム棟から)
gsu-14.jpg
そして回転試験の後、走行試験へ
PAP_0005.jpg
プロペラの推力は十分出ているようでした。

計4本ほど転がしましたが、土の上なのでなかなかスピードが出せません
GTF用にもう少し大きなタイヤへ換装すべきなんでしょうか

今回の走行試験では、主翼に揚力差が発生してしまい、翼が左に傾いてしまいました。
恐らく左B翼(内側から2番目の翼)の接合部の不具合によって、左翼が捩じり下がっている事が原因のようです。

その場では対応が難しかったため、今回はやむなく撤収。
次回までには改善したいと思います。

今年初めてだったとはいえ、照明器具等の準備が遅れた事や、暑さ疲労によるパイロットの体調不良に気付くのが遅れたりと反省すべき点は多々ありました。
今後こういった事を繰り返さないようにしていきたいと思います。


ここで話は変わりますが、静大では8月1日から期末試験があります。
そのため現在はテスト週間を取り、作業はいったん中止しています。
でももし出場が決まっていたら、きっとそれどころじゃないんでしょうが。

というか7月30、31日に鳥コンがあってその翌日からテストとか、悪意に満ちているとしか思えないんですけど・・・

今年の書類提出の際もそうでしたが、毎回テストの時期になるとすべての物事が単位を取らせない方向へ働くのは鳥人間の宿命なんでしょうか?

とりあえず8月5日にテストが終了してからはさらに多くTFを重ねて、飛行可能な状態までもっていきたいと思います。

今日はこの辺で


追記!?(駆動班長より)
上で少し触れてます(!?)が、フェアリングの状況について・・・
フェアリング?
(ライトアップはお遊びなんであまりツッコミを入れない様に・・・)
2011.07.24 Sun l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/199-93f8c651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)