2011年度代表の藤目大智です。
大会当日、背中に「静岡大学」と書かれた青のTシャツを着ていた者です。
恐らく代表としてブログを更新するのも今日で最後だと思います。

我々ヒコーキ部は今月28日早朝に行われた交流飛行会へ出場しました。
雨で1週間延期になりましたが、今回は晴れてよかったです。

前日に行った訓練の甲斐もあって、皆割とスムーズに搬入、搬出が行えていたと思います。
組み立てを終えるといつの間にかまわりにたくさんの見学者の方たちが!
CA3A0071.jpg
鳥人間コンテストとは違って、機体を組み立てた後、競技に移るまでかなり時間に余裕があるので全国の鳥人間のみなさんと機体を囲みながらたくさん交流する事が出来ました。
実物が目の前にあるので質問にも割とスムーズに答える事が出来たと思います。どうしてもその場ではお答えできなかった質問への回答はこの次の記事に書かせて頂きます。

プロペラ展示も見ましたが、どれも手作りとは思えない完成度でした。
僕たちのペラもまだまだ改良が必要ですね

展示飛行の結果に関しては最後までバランスの問題を改善できず、悔いの残る結果となってしまいましたが、来年度に向けて大きな収穫を得られた大会であったと思います。

最後になりましたがこの大会を支えてくださった後藤様並びに全ての運営スタッフの皆様、協力してくださったOBの皆様、保険の依頼に迅速に対応してくださった 株式会社 エマ 代表取締役 江間様
本当にありがとうございました。ヒコーキ部を代表して心から感謝致します。色々とご迷惑をお掛けしてしまいましたが、なんとか無事に終える事が出来てホッとしています。

今大会を機に代替わりとなり、私も代表を降りることとなりました。後輩たちが作る新しいヒコーキを是非とも楽しみにしてください。私も今後は後輩たちをサポートする側に回りたいと思います。
1年間どうもありがとうございました。

静岡大学ヒコーキ部
2011年度代表
藤目大智



2011.08.31 Wed l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/207-4c88614d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)