どうもお久しぶりです
元代表の藤目大智です。

今日は桁試験の詳細な報告をしたいと思います。
もうだいぶ前に終わっちゃったので今更感がありますケド。みんなちゃんと更新してね。

去年の1回目はまさかの失敗に終わってしまい、僕自身かなりトラウマとなっているこの試験ですが、今年は無事一発で成功したようです。(成功という表現が正しいかどうかはちと微妙ですが・・・)

今回は深夜から早朝にかけて行ったので時間はたっぷりありました。
場所は体育館です。

まずは全ての桁を接合します。
P1010429.jpg
去年と同じく櫓を組んで、その上に主桁を乗せます。
P1080231.jpg

おい落とすなよ!?絶対落とすなよ!?
P1010440.jpg

その後、決められた位置に中心から順番にペットボトルの錘を吊り下げていきます。
ひとつ吊り下げるたびに大きくたわんでゆくカーボンパイプ・・・

設計担当にとって、正直これほど心臓に悪いものはありません。

まぁなにあともあれ折れなくてよかった。
P1010457.jpg

 ↕ 錘をかける前と後ではこんなにも違う!  ((;゚Д゚)ガクガクブルブル 

P1010458.jpg

動画(都合により、途中からです)


フランジの擦れる音?が時々鳴ってるのでちょっと不安になる。記事の冒頭で曖昧なことを言ったのは、途中この音が鳴ったからです。
無駄に長いので、興味ない人が見ればつまらん動画かもしれませんが緊張感は伝わるかと


因みに現在の主翼の進捗状況は、もうじきプランクを張り終えるところまで来てるようです。
皆さんがんばって

ではでは ノシ




2012.05.08 Tue l 主翼 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/257-21d63f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)