上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうも宮本です(´・ェ・`)

先日駆動部分が完成しましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
動いた時の感動は最高ですね、ものづくりの楽しさを再認識出来ました。

金属加工をさせてもらった。工作センターの方々には本当にお世話になりました。
IMG_1464.jpg

前回の駆動の話の続きから書いて行きたいと思います。
アルミアウターの部分が完成しベアリングが入る木の部分をモデラー(小型のNC)で制作しました。
外周にある溝にぴったり入るように切削したねじ切りしたアルミをははめ込みメインビーム内に固定できるようにしています。
IMG_1427.jpgIMG_1405.jpg
                                         ↑組むとこんな感じ(仮組み)


後は組み上げるだけ!
カーボンシャフトと金属部分をエポでつける部分には先輩に教えてもらい
ワムウの神砂嵐サンドブラストぉぉぉぉぉおぉぉで処理しました。
高速で砂を吹きかけて加工物の表面に傷を付けれるみたいです。
本来はサビ取りや、ガラスのグラスなどに”くもり”をつけるのとかに使うそうですね。
IMG_1437.jpgIMG_1451.jpg
金属光沢とはまた違ったアルミの味わいがあります(*´ω`*)

今回はこんなかんじで次回に組み付け・回転試験と書いて行きたいと思います。

おまけ
~ユニバーサルジョイントがばらせない~

駆動の縦に伸びるシャフトを取り付けるためにユニバーサルジョイントをばらしたり組み立てたりして、着脱できるようにする予定だったので、ばらせる物を選んで買ったはずでした...はずでした...

説明書を読んでも正直良くわからない(といいうかこれじゃばらせない)
とりあえず駆動班私の発想では基本叩けば外れないものはないとりあえず叩く・・・

ユニバーサルジョイントは平気な顔をしている
効果は今ひとつのようだ!

次に困ったときの工作センターの人だより(っ´ω`c)
相談しいろいろ考え・・・

結果・・・

やする
2011.jpg

あぶる
2012.jpg




再び叩く
画像撮り忘れた(;・∀・)







そして・・・       伝説へ





















ばらせたー
2012-11-28T00-38-45_1.jpg

皆さんユニバーサルジョイントをばらす際はきをつけてくださいね☆(ゝω・)vキャピ

2013.04.06 Sat l 駆動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/305-6d0ed3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。