上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうも宮本です(´・ェ・`)

前回の更新で組み付けと回転試験について書くといったので今回は組み付けについて書いて行きたいと思います。

パーツが全て出来上がったので後は組み付けるだけ。
IMG_1464.jpg
↑こいつを 使いまわし写真

IMG_1432.jpgIMG_1431.jpg
こんなかんじに、中に収めるわけです
ね、簡単でしょ?

実際そんなに難しくはありません本当に精度を出すというとやり方を色々と考えなければいけませんけどユニバーサルジョイントがある程度ごまかしてくれます。
CADで書いておいた型紙を取り付けリューターとドリルでゴリゴリ穴あけをします。
IMG_1420.jpgIMG_1419.jpg
カーボンの粉が降ってくるので防護マスク・メガネ、作業着フル装備です。
穴を開けたとことは、ワッシャーをつけたりクロスをかぶせたりして補強します。

2013-03-25T01-38-25.jpg
下のギアボックスの固定は妖精さんフレーム班が一晩でやってくれました。
さすがにこれだけでは不安なので使用する際はバンドでぐるぐるまきにして固定します。

後は縦のカーボンシャフトの長さを調整してユニバーサルジョイントを組みたてます!
カーボンシャフトの端面が汚かったので旋盤で綺麗にして組み付けました。

IMG_1468.jpgIMG_1466.jpg

完成!

今後は軽量化のために色々とやっていきます
2013.04.06 Sat l 駆動 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/306-7260379c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。