初めまして
静岡大学ヒコーキ部代表となりました鈴木です。

ヒコーキ部では先日代替わり会議が行われ、15代執行部が中心となって活動を開始しました。
現在部員(現役)は2年生17人 1年生15人の計32人と今までと比べて多いです。
せっかく部員が増えたのでこれを生かして活動をしていきたいと思います。

今後、ヒコーキ部の活動の様子は引き続きこのブログで随時報告していきますので応援よろしくお願いします。



せっかくなので、第6回富士川TFの報告もしておきます。

今回はエアロセプシーさんとの合同でTFをさせていただいたため、多くの人が見学に来てくれました。
ジャンプするのがやっとの自分たちの前をあっさり飛び切って行くエアロセプシーさんを見て、
自分たちもこんな風に飛べたらなぁ~と思いました。

また、今回は珍しくTF中に”動力飛行機”の離発着があると伝えられていたので、
セスナが来るものだと思っていたのですが実際に来たのはこれでした。

2014.8.31富士川TF1

おかげで滑走路をすべてあける必要が無くて助かりました。


さて、どうでもいい話はこの辺にしておいて肝心のヒコーキ部は………

結論からいうと、今季のTFで最も良いフライト(ジャンプ)をすることができました。
調整を重ね、これならいける!という感触をやっとつかんだところで今季は終わってしまうというのが大変残念でした。
↓TF動画 (7本目)



組み立ての時から多少風が吹いていたものの、
TFに支障が出るほどではなく今年の運の悪さの割には恵まれた条件でした。
今回は調子が良くこれまでさんざん苦労していたのに比較的簡単に浮いてくれて、
これまでの苦労がようやく報われたような気がしました。
また、今までの機体より機速が上がったことで苦労していたテールブースターの動きも形になってきて、
ようやく安定して運用をすることができるようになり始めてきました。

今季の富士川TFはこれで最後となりますが、ようやく確立しつつある機速の早い機体でのTF運用を含め、
これまでに得た知識や経験を生かしよりよい機体の製作に努めていきたいです。

2014.8.31富士川TF2
2014.09.08 Mon l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/346-0cd0bff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)