こんばんは、ペラ班の藤井です。
最近、ヒコーキ部ログの更新が盛んになってきてとてもうれしいです。
今日は金曜日ということで僕の1週間の作業報告をしたいと思います。

以前スピナーが完成した報告をさせてもらいましたが、今度はテールコーンを作るということで、
Solid Worksでポチポチとデータを作り、大学のCNC部屋へ向かいました。

DSC_0603.jpg

データを読み込ませ、原点を調整し、切削スタート! とても順調そうですDSC_0604.jpg



しかし、3時間後様子を見に行くと、途中で止まっていました・・・。失敗です・・・。
あまりのショックで写真を撮るのを忘れていました。申し訳ありません。


気を取り直して、ペラを作ります。

実はこの前のTFの時にTUMPA様のペラを見せてもらったのですが、あまりのツルツルさに感動しました。
それと同時に、自分たちのペラの表面処理をやり直すことに
一応塗装まで終わっていたので、まずは塗装をはがすか。 ということではがすことに
最初はやすっていたのですが、アセトン使えばよくない?と、アセトンを使ってみると落ちる落ちる!

調子に乗ってアセトンをかけまくっていたら、カーボン積層のつなぎ目からアセトンが侵入、充填材のスタイロを溶かしてしましました。
ふにゃっふにゃ スカッスカのペラを前に悲しみに打ちひしがれました。

※幸い被害は小さな範囲だったので、班長の緊急手術を経てペラは復活しました。
  こちらも撮影どころの騒ぎではなかったので写真はありません。

僕の1週間の作業進捗はゼロどころかマイナスという残念な結果に終わりました。
こんなんでいいのかと、先が思いやられます。


2015.06.05 Fri l プロペラ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/378-59b95ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)