上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
電装班のBobです。ヾ(・∀・)ノ
花粉の巣立ちのシーズンになりました。感動のあまり、鼻を啜ったり、目をこすっている友達がたくさんいます。私は薄情なのでそんなことはしないのですが。(-∀-)
電装班の最近の活動を簡単に紹介したいとおもいます。一度アップロードしたと思ったら、出来ていなかったアクシデントに会いましたが、気を取り直して再度チャレンジします!!
今、電装班の18代の活動として、対気速度を計測する機器をつくろうとしています。対気速度とは、自動車のように地面に対する速度ではなく、機体の周りの空気に対する速度のことです。飛行機は翼周りの空気の流れによって、飛ぶのに必要な揚力を得ています。つまり、地面に対する速度よりも、機体をとりまく気体(おっ?)との相対速度の方が重要なのです。一般的に飛行機はピトー管を使って対気速度を測定しているのですが、我々はロータリエンコーダにプロペラを装着して、その回転数から対気速度を測定しようとしています。回転した回数を読み込むプログラムは(たぶん)出来たので、我がヒコーキ部の次期会計担当の鳥取君にArduino Unoを買ってくれ!と頼みました。届き次第、ちゃんと計測が出来るか確かめたいと思います。

話は変わりますが、そろそろ新入生が入ってきます。(?)
新たな部員に軽く航空力学について説明する役目を頂きました。そのためにPaintを使っていろいろな図を描きました。幾つか紹介します!
・ベルヌーイの定理


・抗力

・飛行機のつり合い(その1)*その2はまだ出来ていない(っω・`。)

これらの図を使って、航空力学入門の入門講座をする予定です~

今回はこれまでです!



2017.04.04 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/419-e08ce041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。