上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちは、フレーム班長、に、なってしまった寺谷です。

本日は僕がめちゃめちゃ頑張って作り上げた尾翼のU字マウントの作り方を公開します!

今回は18プライのカーボンを使っています。

この型に一層一層積み重ねていきます。

U字マウント積層中

なかなか骨の折れる作業なんですよ~(桁は折っちゃいけません!)

U字マウント

これにピールクロス、ブリーザーファブリック、バッグフィルムを重ねて真空引きをします!

なんせ複雑な形なのでなかなか真空引きがうまくいきません!バッグフィルムに空気が入らないように
写真のように真空引きしました。格闘すること約2時間の末に真空引きができました!指でつまんでフィ
ルムを動かそうとしても動かなければうまく真空引きができているしるしだそうです。

U字マウント真空引き

そして、これを炉で焼いていきます。温度管理が非常に大切です。常温から1時間かけて80度まで上げて、
80度を1時間キープ、それから1時間かけて130℃まで温度を上げ、130度を2時間キープして完成です!

こちらの箱型の炉の周りに電熱線を張って加熱します。
これがかなり大切です!電熱線でプリプレグを均一に加熱しないと炉の温度分布にムラができ、焦げてしまいます。

温度分布を一定にするために、

炉

灰色の線が電熱線です。このように張り巡らせます。

さてさて、レポートを書きながら焼き上げていきます(奥の布がいっぱいかぶせてある奴の下に
炉があります)

さて、焼き上がりはいかに???

U字マウント焼き中



続く






2017.05.27 Sat l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/425-de99415d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。