7月9日、日曜日だからどっかに出掛けたいな~海にでもいきたいな~

なんて思いながらこの日も、作業場にやって来ました!!

作業内容

フランジ取り付け

成果

まずはフレーム、テール中、尾翼テールまで全部繋げて、治具にセットします。

注意!!

フランジの位置に気を付けましょう!フランジはまだ固定されていないので、治具が邪魔してフランジが取り付けられない位置にある場合があります。

そして、治具に着けたら水平だしです。

治具ひとつごとに水平を出すのがよい!2つとか一気に合わせようとすると一生水平はでません!

水平が出たら、けがきせんに合わせてフレームがまっすぐになるように調整しますが、けがきせんに合わせても全然垂直尾翼と水平尾翼の角度がおかしい!

もう、けがきせんは無視して、垂直尾翼と垂直尾翼マウントにボルトを通して、そこに十字のレーザーを当てて垂直、水平が出たところで取り付けることにしました。

テールパイプを回して水平、垂直尾翼にレーザーを合わせ、そこで固定します。次に、フレームの前足にレーザーを当てて垂直になるように回します。このとき、テールを押さえる人はものすごいトルクに耐えて、テールパイプが回らないようにします。

こうして角度が合ったら、24エポをフランジ取り付け位置に塗って、フランジを固定します。そして5エポで点固定したら20分ぐらい保持して、テールパイプを抜いたら終了です。

点固定は均等に塗りましょう!桁の360度のうちの180度だけに塗ったりしたら抜くときにずれてつけ直しになります!

正十二角形くらい作るつもりで点固定しましょう

次回

主翼マウント補強

操縦桿製作、取り付け

テールかんざしガラスクロス巻き(一部)

備考

夏場の作業は休憩が命!1時間ごとに休憩。これをしないとやばかった...

そして人手が少なくてほとんど写真がない

2017.07.10 Mon l フレーム・カーボン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/432-0e28177c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)