どうも!19代次期副代表の大石と言います!
今回から不定期のイベント事についてのブログの執筆を、代表と交代で担当させていただくことになりました!
今後ともよろしくお願いします。
今回は4月21日実施のGTF(グラウンドテストフライト)について報告させていただきたいと思います。

S_7827760326691.jpg


今年度初のGTFということで少し進行がうまくいかなかったので、次週に実施する第二回GTFでは滞りなく進むよう、進行のタイムテーブルを見直す必要があるかな、と思いました。
今回のGTFではペラにちょっとした問題が発生したのでペラを外し、推力はテールブースター頼りという形になってしまいました。
久しぶりのGTFということで、序盤は揚力がはっきり現れる前に予定された進行方向に進まず、減速をかけるといった回が続きました。
これは揚力差というよりロールキャンセラーが初の挑戦であったということで習熟度の問題でした。
予定された進行方向に対し、少し左に傾く回が続きました。
そこで11回目、12回目では機体をあらかじめ右向きに傾けることで、最後まで走り切ることができるようになりました。
最後は機体を傾けずに滑走させることとなりました。
GTFの目的としていた揚力差をみるという点は少し失敗といった形となってしまいました。
要因としてブースターが原因で傾いたのか、揚力差で傾いたのかが判明しづらかったからです。
今回のGTFの動画はこちらです。こちらは一回目の転がしの記録映像です。

今回は反省点の多いGTFとなりました。しかし学べることが多かったという意味でもあるので今後の糧とできるように精進していきます。
次回はプロペラが付くはずなので推力が現状より上がり、完全な機体が組みあがります。
次回の更新をお楽しみに!


2018.04.23 Mon l TFや飛行会など l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://suacbird.blog121.fc2.com/tb.php/467-b889c2dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)